わ行|店舗家具と什器についての用語集
 

わ行 〜店舗家具と什器についての用語集〜

店舗家具や什器についての用語を解説しています。
什器の歴史や著名なデザイナー、用語などを詳しく解説しています。

○ワークトップ(わーくとっぷ)
作業をするテーブルの天板。カウンタートップとも言う。

○ワードローブ(わーどろーぶ)
洋服ダンス。洋服を吊り下げて収納するもの。

○ワービング(わーびんぐ)
木材の反り。

○和家具(わかぐ)
日本の伝統的な技法で作られた家具の総称。

○ワゴン(わごん)
キャスターが付いた小さめの台。料理を運ぶための手押し車。

○和紙(わし)
日本古来の製法で作られた紙。保存性・耐久性に優れており、1000年以上も前の和紙が残っている程。世界中の文化財の修復にも使われている。越前和紙、美濃和紙などが有名。

○輪染み(わじみ)
テーブルの上に湯呑などを直接置いた時にできる、塗装面が白く変色したようなシミ。

○綿板(わたいた)
2つの物に挟まれた板。

○和箪笥(わだんす)
和服を収納するために作られた箪笥。和服を入れておく衣装盆を収納することができる。

○ワックス仕上げ(わっくすしあげ)
木材などにワックスを塗り込み仕上げる方法。艶を出したり木材を保護することができる。

○ワニス(わにす)
透明塗料の総称。

○割り付け(わりつけ)
建具や造作家具などの位置や寸法を指定・調整すること。

○ワンルーム(わんるーむ)
洋室とユニットバス、キッチンが一つの空間にコンパクトに設置されたマンションの一室。