椅子・スツール

【Kartell】 A.I.(エーアイ)

44,550(税込)

445ポイント獲得できます

数量

在庫あり

カラー選択

  • システム商品コード
    :000000001049
  • 独自商品コード
    :MO-000000001049
  • 送料について
    :16,500円(税込)以上の購入は送料無料

この商品について問い合わせる

アイテム説明

A.I.が考えた究極の座り心地。心地よさのツボ、押さえました!


A.I.

シートのカタチを科学しました。

有機形状シートは、長時間でも座っていたくなるようなソフトな肌触りになっていて、肘掛けは、座った時に自然な位置にくるように設置されています。長さ、高さ、丸みまでが絶妙なデザインになっていて、腕への圧力を分散してくれます。背もたれ部分は、人体のS字カーブに沿ってデザインされていて、快適な姿勢を保ってくれます。背中を広い面で支えてくれるので、安定感も抜群です。
 

世界初!A.I.(人工知能)が導き出した、心地の良い椅子。

この椅子をデザインしたのは、世界で活躍していて日本でも知名度のあるデザイナー「フィリップ・スタルク」。彼がこれまでにデザインした椅子のデータをA.I.が学習し、導き出した最適解がこのチェア「A.I.|エーアイ」に詰まっています。快適な座り心地や、強度、そして材料の使用を最小限に抑え、スムーズな製作工程さえも考慮されています。

エーアイ

人工知能がデザインした椅子
 

最小限かつ環境に配慮した素材。

荷重を支える脚やフレーム部分は、 最小限のボリュームに抑えられています。まるで生き物の骨格を思わせるこのデザインこそ最も無駄が無い、と主張しているようです。素材には、こちらもKartellで初の100%リサイクルのポリプロピレンが使われており、 未来を見据え、環境性を考えたプロダクトです。

A.I.

A.I. サイズ椅子のカラーは5色を用意。定番カラーのブラックとホワイトに加え、オレンジとグリーンの鮮やかな2色、そして絶妙な色合いのグレイがラインナップされています。落ち着いたマットな質感と、やさしい手触りは、シンプルなインテリアにも、遊び心のあるインテリアにもマッチするカラーバリエーションになっています。
 

ココがポイント!!

・科学されたデザイン。
・環境に配慮された素材。
 
 
【仕様】
サイズ W540mm×D530mm×H810mm
SH450mm
素材 100%再生熱可塑性テクノポリマー(ミネラルミックス)
仕上げ ソフトタッチ仕上げ
重量 約3.9kg
カラー ホワイト、ブラック、グリーン
オレンジ、グレイ
デザイナー フィリップ・スタルク  詳細>>>
商品固有コード ホワイト:SFCH-K5886-BI
ブラック:SFCH-K5886-NE
グリーン:SFCH-K5886-VE
オレンジ:SFCH-K5886-AR
グレイ:SFCH-K5886-GR

【こちらの商品は「Kartell(カルテル)」の正規品です。以下の点にご注意ください。】
※在庫数を国内で調整していますので、納期に日数をいただく場合がございます。
※受注後、改めて納期などのご連絡をさせていただきます。
※お取り寄せ品の場合、3ヶ月~6ヶ月程度のお時間をいただきます。
※お取り寄せ品をご注文の場合、カラー変更やキャンセルを承ることはできません。
※1脚でのご注文の場合、無地の梱包でのお届けとなります。
※製品のお手入れは、必ず説明書を確認してから行ってください。

 

※チェアのみの販売です。
※一体成型による製法上、型の跡、ヘアラインやエッジ、僅かな凹凸などが有りますが不良品ではございません。あらかじめご了承ください。
※必ず搬入経路のサイズをご確認ください。
※画像は実物に近い色合いで表示しておりますが、ディスプレイによっては若干異なって見える場合があります。予めご了承ください。
※商品は全て「配送先の玄関前渡し」となります。
※商品の開梱・組み立て・設置等のサービスは承っておりません。予めご了承ください。
※納品書を商品配送先以外の場所へ郵送希望の方はご相談ください。
※離島や北海道・沖縄などの特別地域への配送は、別途見積り致します。

 
フィリップ・スタルク【デザイナー紹介】
<フィリップ・スタルク(Philippe Starck)

スタルクはパリのカモンド美術学校卒業後、ピエールカルダンのアートディレクターを務め、インテリアと家具のデザインを担当。独立後多くのインテリアデザインを手がけ、その活躍ぶりが当時のフランスの大統領、ミッテラン氏の目に留まり、1982年エリゼ宮殿のスイートルームのデコレーションを任されます。
これを機にスタルクは世界中から脚光を浴びます。出世作でもあるパリの「カフェ・コスト」をはじめ、ニューヨークの「ロイヤルトンホテル」、香港の「ペニンシュラホテル」。 オランダの「グローニンゲン美術館」など数々のインテリアデザインを行ないました。同時にフランスをはじめ、スイス、イタリア、スペイン、日本など、世界中で家具などの、プロダクトデザインも行うと同時に、工業デザインもてがけます。
 


 

最近チェックしたアイテム

PAGETOP